日々思うことをつらつら綴ります。常に後ろ向き。


by pyonmame

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

世間ではお盆ですね

夫も明日から休みです。
私は仕事です。

今の仕事を紹介してもらった時
夫と休みが重なることが増えるようだったので
これは運命的な仕事との出会いだ、とか思ったのですが
お盆休みはありませんでした。

今日は電話も少なくて、気楽な事務所でしたが
いつも色々教えて下さってる美人上司(年下)が休みなので
朝、なんとなーく不安に感じておりましたが
J長の「K長は用があるから、すぐ帰るって」と驚愕の台詞に
「何も指示もらってないのにぃぃ!」とパニくってたら
「大丈夫だよ、K長と同じ苗字だし。」と訳の分からない慰めを頂きました。
まあ、それは勘違いだったんでしたけどね。
でもこのJ長、おっとりした感じの、良さげな方です。
美人上司もおっとりしてます。
K長はおっとりしてませんがさっぱりしてます。
一ヶ月経過して、まだそんな印象しかないのか、と言えば
情けないような気がしますが
迷惑だけはかけないよう、頑張ります。


一台しかない車を私が使っているので
夫は盆休みも家に篭って読書三昧です。

羨ましいですが、申し訳ないです。
[PR]
# by pyonmame | 2013-08-13 16:18 | Trackback | Comments(0)

ソロモンの偽証

久しぶりに宮部みゆきを読みました。
三冊でしたが、さすがに読ませます。
最初、第一部だけ借りたのですが
その後2,3と一気でした。最後は泣きました…

この人の小説の登場人物は思い入れが出来ますね。
今回は中学生がほとんどでしたが。
夫にも読んでほしいのですが
99パーセント無理だと思います。
模倣犯もギブアップしてました。最初面白そうに読んでいたのに。
あれもかなり面白かったです。
映画は腹立ったですが、夫は爆笑してました。
谷原章介で作り直してほしい。

関係ないですが、夫は映画での死亡シーンは
爆死がお好みのようです。
[PR]
# by pyonmame | 2013-07-30 22:16 | Trackback | Comments(0)

ありがたや

あまりにも暑いので
職場もさすがに冷房入ってます。

前の職場は、とりあえず私がいた頃は入れてなかったです。
お客様相手の仕事だったから
窓全開で目の前の道路から舞う砂埃を入れるより
エアコン入れたほうがいいのになあ、と思って働いてました。
ついでにハエも入ってきてた。
ところで、どうやらセクハラされてたかもしれなかったです。
フェラチオはやらされてないですよ。

「頭をクシャクシャされて嫌だったわあ。」と言ったら
「それセクハラだろ。」と言われました。

よく考えたら、後ろから手を摑まれながら
「こうやってやるの!」とか指導されたのも
そうだったかもしれん。
私があまりにとろくさいので
そう教えざるを得なかったと思ってた。
腹立つわあ。


今、幸せです。
働きながら、これほど幸せを感じたことはなかったように思います。
いい人が大勢いる職場は、もちろんいくつかありました。
でも、本当にありがたく思いながら働いてます。

「…この仕事は、1人に1分時間をかけたら180人分だから
 3時間はつぶせるな。」
なんて考えて仕事しなくていいんですよ!!
のろのろと手を動かしてても
背後にやってきて喋りかけてこられると、返事しながら
無意識に普通のスピードになってしまい
貴重な仕事が終わってがっかり…なんてことないんですよ!!

そう思うと、前の職場体験も意味があったのかもしれません。
「経験したことに、無駄なんてものはひとつもない。」と
夫はよく言います。それでしょうか。


まだ始めたばかりで、きっとこれから大変だけど
今の気持ちを忘れないでいけたら、と思うのです。
[PR]
# by pyonmame | 2013-07-12 19:43 | Trackback | Comments(0)

正念場

とにかく仕事を探さないとやばいと思い
6月中旬には、以前お世話になっていた所へ
仕事を紹介してもらえるようお願いしておきまして
意外に早く、声をかけていただきました。

派遣ということで、前とは違う仕事形態ですが
7月からの契約で通っております。

前のフェラ職場で
「派遣は雇ったことがあるけれど、支払いするときに消費税って項目あるんだぜ。
 モノだよ。モノ扱いだよ。」
などと力説してましたが、もうそれでも良いとさえ思えるほど
ちゃんとした仕事がしたかったんです。
目の前にある、とある職場を見ながら
「あんな仕事したくないよな~」とか
「この仕事と一緒にしてもらっては困る!」とか
とにかく、他の仕事をこき下ろす話を聞くという仕事は
もううんざりでした。

派遣というと、確かに危ういような気がします。
だからこそキッチリと頑張りたいです。
ここで終わってしまわないように。


新しい職場は、様々な人が大勢いて働いていますが
私の入った部署は
なんだか、普通なんです。普通の人間がいるんです。
口が悪そうでも、穏やかそうでも、とにかく普通なんです。
それが不気味に思えるほど、
私の心は猜疑心が強くなってしまいました。


普通の方達と、どうぞこれからも働けますように。
[PR]
# by pyonmame | 2013-07-08 20:57 | Trackback | Comments(0)

フェラと転職とワタシ

あまりにも仕事が暇で
脳みそが腐りそうになってきたので
仕事辞めました。

夫と競い合うように転職繰り返してますね。

もう少し収入があったら
という理由も、もちろんありました。

「贅沢な悩みだ」と言われたら
返す言葉もございません。

職場に対して申し訳ない気持ちも多々あります。



でも、


仕事が暇じゃなくて、時給ももっと良かったとして


過干渉が酷いとか
自慢と愚痴が交互に繰り出されるとか
スキンシップがあるとか
駐車違反の可能性のある場所が駐車場とか
フェラチオ画像を見てしまう環境とか

ま、ほとんどが距離感なしの状況に
あまり人に関わりたくない自分が耐えられるなんてこと
あるわけなかったんです。

いや、別に
「フェラチオなんて不潔よ!!」
とか思ってるわけじゃないんですよ。

夫がエレクチオンを連呼するような家庭ですからね。

フェラチオってイタリア語らしいです。夫が言ってました。
なんか、こうカタカナで書かれてあると変な感じですね。
フェラチオが、ですよ。
エレクチオンではないです。そもそも何語なんでしょう。
変な感じ、と言っても別にムラムラしてるわけじゃありません。
楽器のような名前にも見えてきます。
尺八という意味でもありません。

よく仕事中に「英語が話せるっていいでしょ~?」
などとも自慢されてましたが
フェラチオはイタリア語だと教えてやったらどうだと
夫に言われました。
ワタクシは、それを見なかったことにしようとしてるのに
蒸し返してどうするんだ!とその時は思いましたね。

そんなフェラチオ話も
いつかはいい思い出になることを祈りつつ
7月から新しい職場で頑張ろうと思う次第であります。
[PR]
# by pyonmame | 2013-06-30 00:27 | Trackback | Comments(2)

ワナオトコ  

カタカナだと、人の名前っぽくも見える。
ホラー映画のタイトルです。
観たのはずいぶん前ですが、なかなか面白かったです。

今日「パーフェクトトラップ」を観ました。
続編です。

素晴らしくグロいです。
でも、クライモリみたいにグロいだけでつまらんとかじゃない。
目が離せません。
ゲーム「バイオハザード」や
初期の「ソウ」好きだから堪らないんでしょうね。
前作ともうまーく繋がってますが
見て無くても大丈夫そうです。

人間性疑われるでしょうが
オススメです!
[PR]
# by pyonmame | 2013-06-13 17:01 | Trackback | Comments(0)

電話にでんわ

電話って苦手です。
何話していいか分からない。
そもそも用件だけでいいのに、と思います。

夫からの電話であっても、誰かに代わられる可能性があるときは
出来れば出たくないのです。
夫の飲み友達と、一体何を話せというのだ。

もともとが喋らない人間ですから
電話が得意なわけがない。




前にも書いたかもしれない。

10年ほど前のことになりますが
心が折れそうな時がありました。
味方がいなかった。

もう、どうしていいか分からない時
電話先で怒鳴られました。
まさに、泣きっ面に鉢。
弱ってる時なんて、何も言えないもんですよ。
ただ、泣きながら謝ることしか出来なかった
当時の自分を殴りたい。
電話の相手は味方じゃないって、気づいていませんでした。

10年経っても忘れていません。

トラウマです。


私にとって
電話にしろ手紙にしろ、心が通じないのならば
形式だけのもので充分です。
本意ではないにしろ、相手を怒らせても意味ないですしね。
自分が傷つくのも馬鹿馬鹿しい。
[PR]
# by pyonmame | 2013-06-04 22:28 | Trackback | Comments(0)

どろどろ

以前、職場でワラビをいただいたんですが
煮物を作ったら、そこそこ美味しかったようで
先日、夫がわらびを買ってきたんです。

しかし、前にいただいたワラビは、灰汁抜き済みのもの。
なんせワラビは、買うにしても水煮くらいなもんで
灰汁なんて抜いたことないんです。
調べてみたら、重曹とか小麦粉でできるみたいなんですが
一番簡単そうな米のとぎ汁にしてみました。

書かれてあることそのまま実行すればいいものを
「蕨の毒性」なんてものが目に付いて
ついつい、グラグラと煮詰めてしまいまして
どろどろのワラビが出来上がってしまいました。
それでもなお、ちゃんと灰汁抜き出来ているか不安でいて…

とりあえず、卵と共にアゲに突っ込んで煮含め
今日きつねうどん風に出すつもりですが
夫が楽しみにしていると思うと、かわいそうでなりません。
するめいかの刺身でごまかします。


次はちゃんとやります。
多分。
[PR]
# by pyonmame | 2013-05-30 15:52 | Trackback | Comments(0)

働きたい

家にいて、ダラダラするのは好きです。
模様替えしてバタバタするのも好きです。
金さえあれば
ずっと家に篭っていても、全く問題なしと思われます。

でも仕事に行くなら
ちゃんと仕事したいです。
当たり前のことだけど、やるべき仕事を、きっちりやりたい。
もちろん掃除もちゃんとした仕事です。
与えられたら頑張ります。

働くのなら働きたい。
できれば、わがまま言わせてもらえれば、黙々と。
何かを動かしていたい。手とか、頭とか。
話を聞くことが仕事のうちならば、「聞く」いう仕事をするか
自身の身になることを頭に入れたい。

人を見下すような話を聞くことは、自分にとってなんの価値もないんです。
その時間にお金をいただけるとしても。

お金のために働いてます。
でも、自分のためにも働きたい。
[PR]
# by pyonmame | 2013-05-26 21:53 | Trackback | Comments(0)

いつものとおりですが

5月に入って、エクセルの基礎を勉強し始めました。
500円くらいの本買って、午前中に30分以上、と決めてます。
分からないことは、夜に夫が教えてくれるし
たかが30分であってもちょっとだけ生活に張りが出てきたというか
そんな感じで自己満足してました。
まだ2週間くらいなんですけどね。

とはいえ、生活がちょっと変わっても
性格は変わらないんですよ。
愚痴を言わないようにしようと決めても
どうにもイライラしてしまうし、そんな時はブログで愚痴る。

「子供と回らない寿司を食べに行った」

そんなことでイラつくほど器は小さくないつもりですが

「あなたは10代の頃なんて、連れて行ってもらえなかったでしょう」

なんて言われたら、ムカつくんです私。
そりゃ、貧乏でしたけどね。

でも「ハイハイ、そうですね、えらいですね、うちは庶民でしたから」
なんて言えません。
しばらくはモヤモヤしてたんですけどね

私んち、昔自営業だったんです。
うちの親が、仕事に来てくれる人に
「あなたは回らない寿司なんて~・・・」
と、言う人間でなくて、本当によかった!!

回らない寿司を食べに連れて行かなかったからと言って
恨んだことは一度もないし(当たり前だが)
母親の稲荷寿司を食べることは、至福の時でした。

気持ちの切り替え、もっと早くできるようになりたいものです。
他人は変えようがないですもんね。
[PR]
# by pyonmame | 2013-05-21 11:58 | Trackback | Comments(2)

最新のコメント

ありがとう~。年もいって..
by pyonmame at 20:29
毎回遅ればせながらお誕生..
by onb at 00:20
まじかよ。リアルに相撲し..
by pyonmame at 14:38
>組み合ってきて寄り切り..
by OuiOui1974 at 13:58
ちーさま、ありがとうござ..
by pyonmame at 16:25
お久しぶりでございます。..
by ちーちゃん at 18:06
ホント、今年は長野はいろ..
by pyonmame at 18:32
長野の地震は大変そうだね..
by onb at 23:29
すまぬ…ずっとブログ放置..
by pyonmame at 17:11
遅れたけどお誕生日おめで..
by onb at 00:20

以前の記事

2016年 08月
2016年 06月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
more...

検索

ファン

記事ランキング

画像一覧